明珠会顧問紹介


明珠会顧問坂口先生
明珠会顧問 法学部教授 坂口 光男 先生

【略歴】

1939年9月8日北海道に生まれる
1968年3月明治大学大学院博士課程単位取得退学
1982年4月明治大学法学部教授 法学博士

【専門分野】

商法(保険法)

【主な著書】

    『保険法』 (単著,文眞堂,1991年)
    『保険者免責の基礎理論』 (単著,文眞堂,1993年)
    『保険契約法の基本問題』 (単著,文眞堂,1996年)
    『政治賃金と法制度』 (共著,日本評論社,1998年)
    『保険法立法史の研究』 (単著,文眞堂,1999年)
    『商法総則・商行為法』 (単著,文眞堂,2000年)
    その他

【学会等での活動】

    日本海法学会理事
    日本保険学会理事

【趣味】

    クラシック音楽を聴くこと(特に、バッハとハイドン)。
    ドイツに関する本であるならば手当たり次第買いまくること。
    趣味と道楽とも思われる「ドイツ保険法の立法過程及び学説史」を跡づけること。
    酒を片手にして各駅停車の電車に乗り田園風景を楽しむこと。

【明珠会員へのメッセージ】

    社会人の学生が集う「明珠会」で、自らを透明で曇りのない玉に磨き上げて下さい。



明治大学公認社会人学生サークル「明珠会」
 All rights reserved, Copyright (C) 2000-
  MEISYUKAI, committee of Densanka.
 Produced by MEISYUKAI committee of Densanka