明珠会規約


基本3原則
本会は基本原則として以下のことを確認する。この原則は改変されない。

社会人の再教育の場として、大学教育を認識し会員の質的向上を図る。
特定の偏向した思想を有する政治団体、宗教団体、またはそれらに類する活動、公序良俗に反する行動を行う団体や個人との一切の係わりを否定する。
本会は、単なる大学中の私団体にとどまることなく、大学当局の全面的な援助をうけるべく本会の物的または質的向上に努力する。

第1条(名称) 本会は明治大学社会人サークル「明珠会」と称する。(以下「本会」という。)
第2条(目的) 本会は会員相互の親睦を深め、会員の学生生活を円滑にすることを目的とする。
第3条(会員) 本会は明治大学に籍を置く社会人学生、一般学生をもって構成される。
第4条 (組織) 本会に以下の機関を置く。
定期総会
執行部
顧問
永続的、時限的な委員会
第5条 (事業) 本会は、第2条の目的を達するために以下の活動を行う。
会員の親睦を図るための活動。
会員に対する各種情報の提供の活動。
第6条 (役員)
本会に次の役員を置き、執行部とする。
@幹事長  1名
A副幹事長 2名
B学部幹事 各学部より1名
C会計    1名
D書記    1名
活動上の必要に応じ、執行部の合議によって補佐をおくことができる。
第7条(役員の選任) 役員は自薦・他薦より、定期総会での選挙または信認によって決定、承認される。
第8条 (役員の職務)
幹事長は本会の活動、事務に関して、これを顧問に報告する義務を負う。
副幹事長は定期総会などにおける議事進行の一切の権限と責任を負う。
学部幹事は学部会員への窓口となり、活動や情報を速やかに伝達する。
会計は本会の経理を担当し、本会の財産を管理する。
書記は定期総会、その他会議、事務に関する記録を記す。
職務の分担は、場合により変更することができる。
第9条(任期) 役員の任期は4月1日より翌3月31日の1年度とする。
第10条(役員、会員の罷免) 第6条1項の役員が本会運営上著しく不適切で非民主的な活動を行った場合、社会的に問題となる行動をとった場合、また本会会員が基本3原則、第2条および第5条を著しく逸脱する活動を行った場合、臨時総会で諮った上、当該会員の罷免を決定できる。
第11条 (総会)
幹事長は毎年度1回以上総会を招集する。これを定期総会とする。
次の場合、臨時総会を招集する。
@執行部に於いて必要と認めたとき。
A役員・会員の罷免を諮るとき。
第12条 (召集手続きと期限) 定期総会の招集は会議の目的、日時および場所を会員に通達して行う。
その際の連絡は、定期総会実施30日前からの告知が望ましい。
第13条 (定期総会の参加) 定期総会への出席は会員の義務とする。
ただし総会に出席できない者は委任状を各学部幹事に渡し、これをもって総会への出席と議決権の行使とする。
第14条 (定期総会の議決事項) 次の事項は定期総会の議決を経なければならない。
規約の改廃。
予算・決算、活動内容に関すること。
第7条の承認をなすこと。
第15条(決議方法)
議決は出席した会員と委任状の合計で過半数を以ってこれを議決する。
ただし規約の改廃については出席したる会員の3分の2以上を以ってこれを決する。
議長は議決権を有しない。その他役員は議決権を有する。
委任状を出さず総会を欠席した場合、その議決内容に意義をさしはさむことはできない。
総会に出席できなかった者には、議決内容を速やかに連絡しなければならない。
民主的方法で決定された議決は、基本原則、1条、2条、5条に反しない限り、何よりも尊重されなければならない。
第16条 (執行部) 執行部は第5条に定める各活動を執行する。
その際、第17条1項に定める各種委員会の設立を行うことができる。
第17条 (委員会の設置・運営)
第5条に定める各活動の速やかな運営のために必要と認められた場合、各種の委員会の設立を可能とする。
委員会は、本会運営上極めて重要な事業においてのみ設立される。
委員会はその目的が達せられた時、解散する。
委員会は執行部と自発的に参加する会員から構成される。
その際、委員長職には執行部と参加会員の合議によって決定する。
第18条 (入退会および会費)
本会の運営に必要な経費は会費ならびに寄付金その他をもってこれにあてる。
入会・継続は各年度の会費の納入によってその意思とする。
本会会員への通信費などのため、会費は必ず徴収する。
会費の徴収基準は別に定める。
ただし徴収基準は定期総会において毎年度確認する。
退会の際は役員にその意志を伝える。
ただし会費の返還は行わない。
第19条(会計年度) 本会の会計年度は、当該年4月1日から翌3月31日までとする。
第20条(会計報告) 本会の経理は、会計が総会において報告、承認を得なければならない。

付則
(実施期日)  平成6年4月6日より実施  法学部関与
(規約改正)  平成12年5月13日改正  政経学部・商学部関与



明治大学公認社会人学生サークル「明珠会」
 All rights reserved, Copyright (C) 2000-
  MEISYUKAI, committee of Densanka.
 Produced by MEISYUKAI committee of Densanka